2010年11月05日

冬のウエア類

しかし急に寒くなりましたね、もう冬ですか?
つい最近まで猛暑だったような気もしますね。これじゃ秋短すぎです。


冬になると冬用の自転車ウエアや小物があると快適に自転車に乗れます。これくらいあれば楽しく冬を越せるんじゃないしょうか?


まず、長袖ジャージ。

厚さも色々ですが、寒ければ冬用ベースレイヤーやユニクロのヒートテックを下に着たりしてもいいです。

Wiggle の長袖ジャージ一覧


そしてウインドブレーカー。

気温によりますが、生地がペラペラのものが走って暑くなってきた時に脱いでも小さくたためて荷物にならないのでいいと思います。
自転車は激しく風を受けますから、生地に断熱性がなくても、風さえ通さなければ全然あったかさが違うものです。

例えば、こんなのです。

Wiggle のdhb Wisp Jacket  ¥3145


他にも色々と売っています。

Wiggle の防風ジャケット一覧へのリンク


タイツ

パッド付きのタイツを買ってもいいですが、短いレーパンの上にパッドなしのタイツを履くという手もあります。
この作戦の方が、暑くなったときにタイツを脱げるのでいいかもしれません。

Wiggle のタイツ一覧へのリンク


冬用グローブ

関東では、そんなに厚い断熱材の入ったものは要らないと思いますが、寒いところはいるのかもしれません。

Wiggle の冬用グローブ一覧へのリンク


帽子

自転車用のヘルメットは穴だらけで通気性が良くできていますが、これが冬はアダとなり寒い時があります。
ヘルメットの下に帽子をかぶると、暖かくなります。スカルキャップと言われる耳も覆うものがいいと思います。

こんなのです。

Wiggle のdhb Skull Cap 2011 ¥1460


他にもいろいろと売ってます。

Wiggle の帽子一覧へのリンク


シューズカバー

自転車のシューズも通気性がいいように工夫されているものが多いのですが、ヘルメットと同様このせいで冬寒いことがあります。
シューズカバーをすればあったかくなります。カバーと言っても、ペダルにはまるクリート部はカバーされませんから大丈夫です。
分厚く防水の利いたものから、ライクラの軽量なものまで色々ありますが、気温と寒がり度でお選びいただければ。

Wiggle のシューズカバー一覧

posted by ケンタウロス at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車用品
この記事へのコメント
こんな、まとめ記事待ってました。(ローディとして初めての越冬。初心者丸出しです。w)

自転車用のジャケットもありますね。Castelliなどを見るとデザインも造りもステキですけど、オーダーを躊躇するには十分なプライスです。ケンタウロスさんの記事によれば、関東の冬を乗り切るのにジャケットはMUSTでは無さそうですね。・・・よかった。(?)

Posted by macnuts at 2010年11月05日 23:58
macnuts様
コメントありがとうございます。
それなりに漕げば体が発熱するので、僕の場合下着→裏起毛の長袖ジャージ→ウインドブレーカーで、家を出るときは寒いですが15分もすると前空けてることが多いです。

個人差や飛ばし加減はあると思いますが、ごついジャケットは、しまうバッグでもないと途中で脱げないのが難点かと。寒くなるまで様子見てから買えばいいのではないでしょうか?

ただ、体の発熱は手足まで届いてくれないので、端っこはあったかくするといいと思います。
Posted by ケンタウロス at 2010年11月06日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41604574

この記事へのトラックバック
リンク集