2012年02月27日

ローラー台で自転車が室内トレーニング機器に

自転車は、ローラー台さえあれば雨の日には室内トレーニング機器になるのがとてもいい所です。

このローラー台を購入するなら、イギリスの自転車海外通販店Chain Reaction Cyclesは、同じくイギリスの自転車海外通販店Wiggleに比べてローラー台の送料が3千円強と安いので、ローラー台買うならお得です。

ローラー台には3本ローラーと固定ローラーという2種類があります。

3本ローラーは、上に自転車を乗せ、ぺダリングで後輪を回すと、その力が前輪の下のローラーに伝わり、前輪を回転させます。
ローラー台と自転車は固定されておらず、実走に近い感覚が得られますが、ボーッと乗っているとローラー台から自転車ごと落ちて飛ばされます。上手な人はできるようですが、普通、手放しや立ちこぎはできません。
あと、音がうるさいという弱点があります。

CRCでは、今、Tacx("タックス"と読むようです)の3本ローラーがとても安いです。
Tacx T1000 Antares Roller Trainer ¥13584



これはエリートの最新鋭3本ローラー。このモデルは、前ローラーの位置が加重によって動くらしいです。このせいでかなり走りが安定して、普通に立ちこぎも可能だそうです。



Elite E-Motion Rollers 2012 ¥59063



で、Tacxが上記e-motionに対抗して出したのがこのモデルで、こっちはローラー台全体が動きます。機能は近いが値段は全然こっちが安いですし、小さく畳めます。





一方、固定ローラーは、ローラー台を後輪のクイックリリースに固定するので、倒れることも落ちることもなく、ぼーっとDVDでも見ながら乗れ、手放しも立ちこぎもできます。
但し、実走と異なり車体が左右に一切揺れないのでぺダリングの感覚はどうしても異なってきます。

抵抗を加えるシステムとして、機種によって一概には言えませんが、
音が静かなフルード式と、価格が少し安いマグネット式があります。

こちらは固定ローラーの定番、Tacxのサトリ。マグネット式ですが、その中でもかなり音は静かな部類です。

Tacx T1100 Galexia Roller Trainer ¥21263



こちらはタックスの新型固定ローラーT2500。サトリより強い負荷がかけられ、回転したり熱くなる部分がカバーされているので子供のいる家に良さそうです。

Tacx T2500 Booster Trainer 2012 ¥21263



コンパクトに畳めるというのを重視すればこれ。ワンタッチでたためます。
但し、ダンシングすると少し前進してしまうのが難点。

Tacx T1435 Sirius Trainer 2012¥15946



あと、ローラー台練習に欲しいものとしては

騒音と汗が落ちることへの対策で、下に敷くマットが欲しいです。専用品もありますが、おふろマットでキャンプ用のマットでもヨガマットでもOKです。

外を走るのと違い走行風がなくとんでもなく熱くなるので、扇風機が欲しい所。

汗が自転車に落ちると錆の原因になりそうなので、ステムからトップチューブにタオルをかけとくといいです。

特に固定ローラーの場合は暇なので、DVDでも見られるといいと思います。ipadなんかもいい。


これで雨の日もトレーニングできますね。



posted by ケンタウロス at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車用品
この記事へのコメント
お世話になります。とても良い記事ですね。
Posted by バーバリー アウトレット at 2013年08月03日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54179452

この記事へのトラックバック
リンク集