2012年05月04日

サイコンの平均速度を上げる

自転車のサイコン(サイクルコンピューター)の平均速度って気になりません?

私もたまにサイコン平均速度で自己記録更新を目指したりしています。信号が少なめの道ならばロード車の単独走で33km/hを超すこともあります。


このサイコン平均速度を高くするにはいくつかポイントがありまして、

・サイコンを停止しているときには時計が止まるセッティングにする(普通そうなっていると思いますが)。

・信号で止まるときは、止まる直前まで踏み続け、強くブレーキングして止まり、平均速度を下げないようにする。踏むのを止めて惰性で低速で走ると、その間平均速度が下がっていく。

・信号停止中にはサイコンが早く止まり、スタートまで動き出さないように、無駄に動かずじっとしている。

・スタートする時もなるべく早くスピードを上げる。ペダルもサクッと嵌めていきなり本気出す。

・下り坂で頑張るより、上り坂を頑張る方がいい。絶対速度が上がると空気抵抗にパワーを食われる。空気抵抗は速度の2乗だと思うので、絶対速度の低い登りで本気出した方がコーストータルの空気抵抗は少ないと思う。

・それでも信号停止1回で0.1km位は平均速度下がってしまうので、なるべく信号の少ない道を選ぶ。

位でしょうか?


チート技としては

・同じくらいの脚力の何人かで先頭交代して牽かれつつ走る。

・脚力のある人に牽いてもらう。

・車やバイクに牽いてもらう。スクーターやスーパーカブが速すぎないのでねらい目。

なども当然ありますが、これでレコード作るとその後自己記録へのチャレンジができなくなるのでつまらない気がします。


また、停止してから時計が止まるまでの時間は

ポラール>キャットアイ>ガーミン

なので、平均速度はガーミンのサイコンというかGPSが一番高く出ます。ポラールと比べると1km/hは早く出ますね。

究極のチートはGPSでないキャットアイで、タイヤ周長をごまかすことでしょうがこれは反則でしょう。
posted by ケンタウロス at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車修行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55652264

この記事へのトラックバック
リンク集