2012年05月27日

ENDURAのレーパンインプレ

ENDURAというブランドのレーパンと言うかビブショーツを手に入れたので、かなり気に入ったのでレビューを書いてみようかと思います。

このENDURAはイギリス、スコットランドのブランドで、英国最大のサイクルウエアメーカーらしいです。
http://www.endura.co.uk/

調達したのはこのENDURAのFS260-PROなるラインのビブショーツです。
http://www.endura.co.uk/Product.aspx?dept_id=128&prod_id=63

前から見るとこんな感じ。光っている部分は反射するロゴです。
ENDURA1.jpg


後ろから見るとこんな感じ。この位置のロゴは光らなくてもいいだろうに。フレディマーキュリー以外の人はこの上に上着を着るはずなので。
ENDURA2.jpg


作りは丁寧で、パネルが多く立体裁断、ほとんど全ての縫い目はフラットシームです。
ENDURA3.jpg

パッドはムンクの「叫び」風のものが付いています。(Wikipediaの「叫び」エドヴァルド・ムンク
青の部分は薄く高密度、オレンジの周りの部分は薄くソフトな素材。目の部分と口のオレンジのところだけ厚くなっています。
ENDURA4.jpg


履いてみると前傾がきつめのカッティングで、ロード用な感じです。長さは短めでしょうか。
素材は硬めで、コンプレッション感があります。

このビブショーツ乗るととても良くって、生地はドライ性能高く、コンプレッションも適度にあります。
パッドは圧力のかかるところだけ厚みを盛っているので、クッションがある割りに、足を回しやすく調子いいです。水分もけっこう分散させてくれます。

この商品はとても快適です。私の持っている中では最良のレーパンですね。
ちょっと丈が短めなので、ひざの上に日焼け止めを塗ったほうがいいでしょうが、その分少し涼しいはず。

このENDURAはイギリスの自転車通販Chain Reaction Cyclesで売っています。

Endura FS260 Pro Bib Shorts ¥7595


この品で¥7500は安いと思います。倍の値段のイタリアブランドとモノは変わらないでしょう。

ビブでないレーパンもあります。

Endura FS260 Pro Shorts ¥6492



このENDURA、気に入ったので他にウエアもいくつか買っちゃいました。
CRCのENDURA製品一覧はこちら。品揃えは相当なもので、どれもなかなか安いです。Wiggleのdhbといいライバルになりそうなブランドです。

ENDURA | ChainReactionCycles.comで今すぐ買い物する

ENDURAは、dhbやAlturaより若干サイズが小さく、イタリアブランドと同じくらいだと思います。
posted by ケンタウロス at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車用品

2012年02月27日

ローラー台で自転車が室内トレーニング機器に

自転車は、ローラー台さえあれば雨の日には室内トレーニング機器になるのがとてもいい所です。

このローラー台を購入するなら、イギリスの自転車海外通販店Chain Reaction Cyclesは、同じくイギリスの自転車海外通販店Wiggleに比べてローラー台の送料が3千円強と安いので、ローラー台買うならお得です。

ローラー台には3本ローラーと固定ローラーという2種類があります。

3本ローラーは、上に自転車を乗せ、ぺダリングで後輪を回すと、その力が前輪の下のローラーに伝わり、前輪を回転させます。
ローラー台と自転車は固定されておらず、実走に近い感覚が得られますが、ボーッと乗っているとローラー台から自転車ごと落ちて飛ばされます。上手な人はできるようですが、普通、手放しや立ちこぎはできません。
あと、音がうるさいという弱点があります。

CRCでは、今、Tacx("タックス"と読むようです)の3本ローラーがとても安いです。
Tacx T1000 Antares Roller Trainer ¥13584



これはエリートの最新鋭3本ローラー。このモデルは、前ローラーの位置が加重によって動くらしいです。このせいでかなり走りが安定して、普通に立ちこぎも可能だそうです。



Elite E-Motion Rollers 2012 ¥59063



で、Tacxが上記e-motionに対抗して出したのがこのモデルで、こっちはローラー台全体が動きます。機能は近いが値段は全然こっちが安いですし、小さく畳めます。





一方、固定ローラーは、ローラー台を後輪のクイックリリースに固定するので、倒れることも落ちることもなく、ぼーっとDVDでも見ながら乗れ、手放しも立ちこぎもできます。
但し、実走と異なり車体が左右に一切揺れないのでぺダリングの感覚はどうしても異なってきます。

抵抗を加えるシステムとして、機種によって一概には言えませんが、
音が静かなフルード式と、価格が少し安いマグネット式があります。

こちらは固定ローラーの定番、Tacxのサトリ。マグネット式ですが、その中でもかなり音は静かな部類です。

Tacx T1100 Galexia Roller Trainer ¥21263



こちらはタックスの新型固定ローラーT2500。サトリより強い負荷がかけられ、回転したり熱くなる部分がカバーされているので子供のいる家に良さそうです。

Tacx T2500 Booster Trainer 2012 ¥21263



コンパクトに畳めるというのを重視すればこれ。ワンタッチでたためます。
但し、ダンシングすると少し前進してしまうのが難点。

Tacx T1435 Sirius Trainer 2012¥15946



あと、ローラー台練習に欲しいものとしては

騒音と汗が落ちることへの対策で、下に敷くマットが欲しいです。専用品もありますが、おふろマットでキャンプ用のマットでもヨガマットでもOKです。

外を走るのと違い走行風がなくとんでもなく熱くなるので、扇風機が欲しい所。

汗が自転車に落ちると錆の原因になりそうなので、ステムからトップチューブにタオルをかけとくといいです。

特に固定ローラーの場合は暇なので、DVDでも見られるといいと思います。ipadなんかもいい。


これで雨の日もトレーニングできますね。



posted by ケンタウロス at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車用品

2011年01月11日

コンプレッションタイツを履いています

最近、コンプレッションタイツなるものを愛用しています。今も履いています。

コンプレッションタイツって何かというと。締め付けがきついタイツです。

なぜ、そんなタイツ履いて締め付けるかですが、コンプレッションタイツを履くと

・振動によって筋肉組織が痛むのを軽減するらしい。理屈は少しわからんでもない。
・微小な損傷にによる微小な内出血を抑制するらしい。捻挫したら圧迫て内出血を抑えとけというやつのライト版ですね。
・筋肉の収縮によるポンプ作用を強めて、血流を促進して乳酸をためにくくするらしい。外から圧迫されている方が確かにポンプの圧は上がりそうではあります。

そーなんだーと思いつつ走る時に履いたりしていたのですが、

実は効能はそれだけではなく、
・運動後に履いていると筋肉の疲労、微損傷からの回復の早さが2倍になるらしい。
・ちなみに疲労、微損傷からの回復は36時間とかかかるらしい。

と言う話を聞き、疲労がなかなか回復しない中年として愛用しています。寝るときも会社行く時も履いてます。効き目もある気がします。3日かかるところが2日で回復する感じです。

そして、タイツですから、あったかいんですよ。女子のレギンスみたいなもので冬はいいっすね。


このコンプレッションタイツ、国内だと13000円程度が相場みたいですが、当然海外通販で買えばそんなにするわけがありません。

締め付ける布をミシンで縫っただけのものなので。


wiggleで売っている物だと、2XUのものとか、

2XU Compression Tights ¥6426



その2XUのハイパワー版とか

2XU Mens Elite Compression Tights ¥7910



wigglePBのdhbからもからもコンプレッションタイツが出ています。さすがに安い。

dhb Compression Tights ¥3163



疲労回復の遅さにいらいらする中年男子の皆様にコンプレションタイツおすすめです。

冬は暖かいというおまけも付いてきます。
posted by ケンタウロス at 21:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車用品

2010年12月28日

一般人のサイクルウエアに対する印象

休みの日は自転車乗ったり走ったりすることが多いので、当然サイクルウエアやランニングウエアを着ています。

更に、朝練して、午後練するなんてこともあり、最近は夏ほど汗をかかないので、朝と午後のあいだずっとサイクルウエアで過ごしたりすることもあります。

サイクルウエア着ているのがが普通くらいの感覚になっているので、これまで何の疑問もなくレーパンやタイツで普通にスーパーに買い物に行ったり、公園で子供と遊んだりしていました。

午後練の後も最近はコンプレションタイツを履くようにしているので、近所だとそのままふらふらしたりしていました。


で、先日妻が近所の奥様と知り合いになったようなのですが、その方が「ご主人いつも変わったピタピタの服着てますね」「ケイリンの選手なんですか」と本当に不快な顔をして僕の話をしていたらしいのです。

あー私感覚が麻痺していましたが、一般の人から見ると、レーパンやタイツって相当刺激的な格好みたいですね。

そして、妻からは自転車乗る時以外はレギンス禁止令が出て、コンプレッションタイツでの外出も禁止されてしまいました。
ま、コンプレッションタイツ1枚での外出は常識的に見てやめた方がいいと思います。


一般人の感覚で見れば、ロード乗りは江頭2:50的変態の一種という分類でしょうし、トリックは曲乗り遊びをしている小学生レベルの変態というのが普通なんだろうというのに気付かされました。

そうやって迫害されるほど選民意識が芽生えてもっと帰依するようになるのは新興宗教と同じかもしれませんね。


posted by ケンタウロス at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車用品

2010年11月29日

wiggleセールで買い物しました


イギリスの自転車通販屋さんwiggleで、土曜日から20%オフセールをやっていたのでいくつか買い物をしてしまいました。

といっても小物ですが。


主な戦利品は。

dhbのコンプレッションタイツ

dhb Compression Tights ¥3163


練習中も練習後も寝るときも履きつづけて回復を早めるために3枚体制を組もうかと。
この価格から20%オフの2875円で買えるというのはいいんじゃないでしょうか。


Sportfulのウインドブレーカー

Sportful Reflex 2 Windproof Cycling Jacket ¥3370


最近、安全第一の披視認性マニアになりつつあるので、蛍光イエロー&リフレクティブのウインドブレーカーをGET。ファッションの視点など中年オヤジにはもうどこにもないので平気です。

Sportfulってサクソバンクも着ているし物は悪くないような気がしますけどお値段安いのでなんとなく買ってしまいます。これも3000円しないで買えるという代物ですから。


dhbのサングラス

dhb - Pro Triple Lens サングラス ¥3201


土曜日に自転車乗ろうとしたらサングラスが見つからず、日曜も探したのですが行方不明で、半分発見はあきらめて購入。
もともとセール品で20%以上ディスカウントされているので、今回の3日間限定バウチャーで買う意味無いのですが、サングラスがないと困るので。

通販でサングラスを買う場合、鼻との接触部が固定になっているものは鼻の高い欧米人向けにできており普通の日本人にはまず合いません。このモデルのようにノーズピースが調整可能なものであればまず大丈夫です。

私、最近dhbを偏愛しつつあります。


wiggleの今回のセールは明日火曜日の朝9時で終了になるようです。今晩ぽちっと行きますか。



posted by ケンタウロス at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車用品
リンク集